観光旅行で安土城跡とセットにしたい考古博物館と信長の館、城郭資料館




観光旅行で安土城とセットにしたい考古博物館と信長の館、城郭資料館

観光旅行,安土城跡,セット,考古博物館,信長の館,城郭資料館

 

 

【安土城レポ4/7】

 

 

観光旅行で安土城跡に行った時、セットで巡りたいオススメの施設が3つあります。

 

 

それが次の施設です。

 

  1. 滋賀県立安土城考古博物館
  2.  

  3. 信長の館
  4.  

  5. 城郭資料館

 

ではそれぞれどんな施設なのかをチェックしてみましょう!

 

 

(この情報は2016年7月現在のものです)

 

 

 

 

 

 

まずは共通券をチェック!

 

考古博物館を信長の館は、同じ日に入館すると共通券で割引きが効きます。

 

 

通常料金と共通券は次の通りです。

 

 

大人

学生

信長の館

¥600

¥350

安土城考古博物館(常設展)

¥450

¥300

共通券

¥860

¥490

 

また次に該当する方は安土城考古博物館が無料になるので、共通券を買わない方がお得です。

 

  • 小・中学生
  •  

  • 滋賀県在住65歳以上の方
  •  

  • 障がい者手帳を持っている方

 

あと歴史街道会員カード、スマイルカード、博物館パスポートなどを持っている方も共通券は買わない方がお得な場合があるので、受付で聞いてみてください。

 

 

 

 

 

 

滋賀県立安土城考古博物館

 


滋賀県立安土城考古博物館は主に発掘調査によって、解明したことの展示物が多いです。

 

 

安土城跡だけではなく、観音寺城跡、瓢箪山古墳、大中の湖南遺跡(だいなかのこみなみいせき)の4件の国の史跡と文化財建造物群の調査研究や保存、そして普及活動を担う拠点施設です。

 

 

写真撮影も一部許可されており、戦国時代だけではなく、古代の滋賀県の様子もわかりやすく展示してあります。

 

 

>>滋賀県立安土城考古博物館公式サイト

 

 

 

 

 

 

信長の館


安土城天主信長の館は、原寸大の安土城の復元天守(5、6階部分)がある施設です。

 

 

 

 

 

 


この天主は1992年にスペイン南部のアンダルシア州セビリアで開催された、セビリア万国博覧会に出展されたものです。

 

 

内部には、当時、織田信長が狩野永徳を中心に描かせた金壁障壁画も再現されており、すごい迫力です。

 

 

三重県の安土桃山文化村にも安土城を復元されたものがありますが、同じくらい豪華絢爛な作りになってます。

 

 

 

 

 

 


天主のふもとには、なにやら豪かな料理が並んでいます。

 

 

実はこれ、天正十年(1582)に信長が家康を接待した時の料理で、接待役は明智光秀でした。

 

 

一説によると、この料理のせいで、光秀が大勢の前で信長に罵倒され、本能寺の変のキッカケになったともいわれている、あのいわくつきの料理です。

 

 

献立を見てみると、スゴイ内容になっています。

 

 

 

 

 

観光旅行,安土城跡,セット,考古博物館,信長の館,城郭資料館
館内にあるVR安土城シアターでは、約15分間のショートムービー・絢爛安土城が上映されています。

 

 

安土城を築城した大工の棟梁・岡部又右衛門が、宣教師を城内に案内するという内容。

 

 

空を飛んでいる鳥の視点から、安土城を見下ろしたりするシーンや、信長が安土城で開催した盂蘭盆会(うらぼんえ)のシーンが幻想的でした。

 

 

入場料にシアターも含まれているので、ここも忘れずにチェックしておきたいですね。

 

 

VR安土城シアター ダイジェスト(3分54秒)

 

 

 

 

 

 


また100名城スタンプもここにあるので、集めている人はお忘れなく!

 

 

>>信長の館公式サイト

 

 

 

 

 

 

安土城郭資料館


安土駅裏にある安土城郭資料館は、安土城の輪切り模型をはじめ、甲冑試着体験(有料)や織田信長の肖像画のレプリカなどもあります。

 

 

この施設は、滋賀県立安土城考古博物館や信長の館から少し離れていますが、駅に隣接しますし駐車場も完備しているので、チェックしておきたい施設です。

 

 

>>安土城郭資料館の駐車場と料金そして所要時間について

 

 

 

 

 

 

これで1日タップリ安土で過ごせる!

 

安土城とセットで、今回紹介した考古博物館、信長の館、城郭資料館を巡る事ができるなら、これだけで1日のスケジュールは十分に埋まってしまうと思います。

 

 

つまり1日安土デーにしようと思えば、安土城とこれら3つを周れば十分というワケです。

 

 

あとは100名城巡りをやっている方で観音寺城をセットにしたり、観光地として整備されている近江八幡城をセットにするなら泊りがけになると思います。

 

 

ともあれ、これらの施設をセットにして、安土の観光を十分に楽しんでください。

他のアクセスはこちら!

安土城への各種アクセスまとめ
滋賀県近江八幡市にある安土城への各種アクセスをまとめたカテゴリです。車や電車そして徒歩やタクシーなどの方法と名古屋、米原、草津、京都、大阪方面からの行き方なども解説しています。
観光旅行で安土城に来たら安土駅前が要チェック!その3つの理由
観光旅行で滋賀県近江八幡市にある安土城に行くなら、安土駅前をチェックしておくことをオススメします。その理由は観光案内所、お土産、信長の銅像の3つの理由があるからです。
安土城の入場料金と城内でチェックしておきたい7つのポイントと感想
滋賀県近江八幡市にある安土城の入場料金と城内でチェックしておきたい7つのポイント、そして私の感想について書いた記事です。
安土城郭資料館の駐車場と料金そして所要時間について
滋賀県近江八幡市にある安土城郭資料館の駐車場と料金そして所要時間について説明した記事です。私も実際に行ってみて思った感想なども書いています。
安土城周辺のランチの口コミと私のオススメ信長ハンバーグ
滋賀県近江八幡市にある安土城に観光旅行で行く時に気になるのがランチや食事ですよね。この記事では、安土町のランチや食事の口コミや私がオススメの信長ハンバーグについて説明します。
安土城の日本100名城スタンプ設置場所はココ!
滋賀県近江八幡市にある安土城の日本100名城スタンプ設置場所について説明した記事です。安土城の100名城スタンプは3ヶ所あり、信長の館、城郭資料館、信長廟前です。また100名城スタンプいついても解説しています。
安土城の所要時間と口コミそして私の感想
滋賀県近江八幡市にある安土城の所要時間と行った人の口コミ、そして私の感想について書いた記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ