京都駅から電車とバスで彦根城へのアクセス方法




京都駅から電車とバスで彦根城へのアクセス方法

 

 

京都駅から電車とバスを利用して、滋賀県彦根市にある国宝彦根城への行き方を説明します。

 

 

この方法は、例えば嵐山や嵯峨野、清水寺などといった京都観光と、彦根城をセットにする時に参考にしてみてください。

 

 

ちなみに私の以前の体験ですが、この方法で二条城と彦根城をセットで周った事がありますw

 

 

(この情報は2016年6月現在のものです)

 

 

ポイントは次の2つです。

 

(1)京都駅から彦根駅を目指す

 

(2)彦根駅から徒歩かバスで彦根城を目指す

 

では詳細を見てみます!

 

 

 

 

 

 

京都駅から彦根駅を目指す


まずは京都駅から彦根駅を目指します。

 

 

JR琵琶湖線の快速電車に乗る事ができればスムーズです。

 

 

方面は大津、草津、米原方面です。

 

 

 

 

 

 

彦根駅から徒歩かバスで彦根城を目指す


はい、彦根駅に着きました!

 

 

京都駅から彦根駅までの所要時間は、快速電車なら約50分くらいです。

 

 

料金は¥1,140です。

 

 

さて、彦根駅に着いたら、徒歩かバスで彦根城に移動します。

 

 

 

 

 

 

徒歩


まずは徒歩で彦根城への行き方です。

 

 

彦根駅から彦根城までは、歩いても約15分〜20分くらいという近さです。

 

 

道も単純で、駅を出てまっすぐ歩き、2回ほど曲がれば彦根城が見えてきますし。、途中にも看板があるので、方向音痴の私でもわかりやすく、スンナリたどり着くことができました。

 

 

また平地なので歩きやすく、商店街といった現在の彦根の町並みを楽しみながら散策できますので、天気が良い日や時間的に余裕がある日などはオススメです。

 

 

もしものために、道に迷う心配がある人は、彦根城の住所と地図も貼っておきますので、スマホのナビなどで利用してみてください。

 

 

彦根城の住所

滋賀県彦根市金亀町1-1

 

 

彦根城の地図

 

 

 

 

 

 

バス


次にバスでの行き方を説明します。

 

 

彦根駅を出て3番バス乗り場から彦根城に向かう彦根ご城下巡回バスという、観光ボンネットバスが出ていますのでそれに乗って、彦根城バス停で降ります。

 

 

料金は1乗車回¥210。

 

 

所要時間は約3分くらいです。

 

 

また1日乗り放題のフリーパス券(¥300)というのがありますので、彦根城の行きと帰りの往復だけでも、もとは取れますね。

 

 

ちなみに私はこのフリーパス券を買いました。

 

 

私の乗ってみた感想ですが、かなりレトロなバスで、エンジン音が大きく、また振動も少しありましたが、この様なバスに乗ったのはこれが初めてで、かなりインパクトが大きかったです。

 

 

ただし、ひとつ注意しておきたいのは、このボンネットバスは時期により運行していない時があるという事。

 

 

具体的にいうと12月〜3月までの冬期は運行しておらず、またそれ以外の季節でも、毎日運行している時もあれば、土日祝日の時もあります。

 

 

彦根ご城下巡回バスを利用するなら、まずは詳細、運行状況をチェックしてから利用するのがいいでしょう。

 

 

彦根ご城下巡回バス(ボンネットバス)の詳細

他のアクセスはこちら!

車で彦根城のアクセス方法とオススメ駐車場そして料金
車を使って滋賀県彦根市にある国宝彦根城への行き方を説明した記事です。いくつかある駐車場の中でもオススメの駐車場の場所と料金も調べてみました。
彦根駅から徒歩やバスで彦根城のアクセス方法
JR彦根駅から徒歩やバスで彦根城の行き方を説明した記事です。どれくらい時間が必要なのか?そして料金なども調べてみました。
彦根駅近くのレンタサイクル、レンタカーはここで借りる!
JR彦根駅近くのレンタサイクルとレンタカーを貸し出している店の場所や詳細について説明した記事です。
米原駅から電車とバスで彦根城へのアクセス方法
米原駅から電車とバスを利用して滋賀県彦根市にある国宝彦根城へのアクセス方法を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
名古屋駅から電車とバスで彦根城へのアクセス方法
愛知県名古屋市の名古屋駅から駅から滋賀県彦根市にある国宝彦根城へのアクセス方法を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
草津駅から電車とバスで彦根城へのアクセス方法
草津駅から電車とバスを使って、滋賀県彦根市にある国宝彦根城へのアクセス方法の一例を説明します。移動に必要な所要時間と料金も調べてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ